So-net無料ブログ作成

帝釈山 と 尾瀬沼 散策♪ (2012年6月) [尾瀬]

6月21日(木)

オサバグサ咲く帝釈山と夏の尾瀬沼を訪れました♪

12.6.21.19.jpg
コミヤマカタバミ

前日の天気予報。 日帰りで行ける範囲の山域はどこもかしこも「くもり」予報・・・
どうしよう・・・ 悩んでいるところに1通のメール。 
「帝釈山のオサバグサが見ごろだよ~」 shin殿下から。
『山頂まで行かずに登山道からすぐの群生地を1時間だけ撮影すれば、尾瀬沼へも行けます。』
ありがたい情報付き。
尾瀬沼のhidamriさんも勤務日とのこと。 殿下のメールに背中を押され、尾瀬沼行き決定 \(^o^)/

今回はお花の写真ばかりです。 悪しからず ^^;









12.6.21.1.jpg
林道脇に咲いていた  サンカヨウ♪  今年はたくさん会えました。










12.6.21.6.jpg
はじめまして オサバグサ♪ (ケシ科オサバグサ属 1属1種の多年草)





12.6.21.3.jpg


12.6.21.4.jpg12.6.21.5.jpg
葉っぱはシダのようで、お花の形はベルのよう♪ 花ことばは 『純粋な人』 
しかしお会いしたガイドさんのお話しによると、この山と花が有名になって以来、花は年々減ってきているそう。
以前は登山道を真っ白に埋め尽くすほどの群生だったそうです。
やはり盗掘の話もチラホラ・・・ 珍しいお花が逃れることの出来ない人のエゴが垣間見え、少し悲しい気持ちに。









12.6.21.7.jpg
shinさんの助言通り、ジャスト1時間で撮影を切り上げて、hidamariさんの待つ尾瀬沼へ向かいます♪





12.6.21.8.jpg
ほぼ白に近いイワナシちゃん♪ こんな色のお花ははじめて見ました。





12.6.21.12.jpg
コミヤマカタバミ♪  この日はとてもたくさん咲いてました^^



12.6.21.9.jpg
ピンク色のコミヤマカタバミも少しだけありました。 葉っぱや花びらに付いている黄色い粒粒はトウヒの花粉。










12.6.21.17.jpg

あぁ~尾瀬にきたんだなぁ~~♡
大江湿原に出て三本カラマツが見えてくると、なんだか帰ってきたような、懐かしいような気持ちになります。
尾瀬は木々の新緑がようやく濃くなってきた、まだ初夏の装い。




12.6.21.22.jpg
エゾムラサキ♪

hidamariさん、いるかな~~  
パートナーが外窓からVCの中を怪しく覗いていると、建物の裏手からhidamariさん登場~(笑)
周辺の花情報を伺って、また帰りに立ち寄ることに。 沼尻へ向かいます。









12.6.21.10.jpg


12.6.21.11.jpg
キヌガサソウ♪

hidamariさんに教えていただいた場所に綺麗に咲いていました。
パートナーはこのお花に会いたかったので、「キヌガサソウ、キヌガサソウ~~♪」 と大喜び \(^o^)/ 






12.6.21.20.jpg


12.6.21.21.jpg
タケシマラン♪

今までずっと見逃していたお花ですが、一度気づくとあちこちに咲いているのが分かったお花のひとつ。
地味だけど、とても可愛いよ^^









12.6.21.15.jpg
ミネザクラ♪

息を止めてこのお花を撮っていると 「何を撮ってるんですか~~?」 男性の声。
「はい~ ミネザクラ・・・」 言いかけて振り向くと、ozebakaさんでした(笑)
この日は見晴泊のozebakaさん。 このあと沼尻まで一緒に歩き、ランチの間お付き合いいただきました。
尾瀬沼にくると、不思議とozebakaさんは外したことがないんですよね~~(爆)






12.6.21.14.jpg12.6.21.13.jpg
最後のミズバショウ と 咲き始めのチングルマ







12.6.21.16.jpg
帰り道、hidamariさんが教えてくれた 白花のタテヤマリンドウ♪

VCに戻ると hanamiさんが大清水より到着されていました。
hidamariさんに紹介いただき、はじめまして♪ のご挨拶^^ 
hanamiさんはとても素晴らしい写真を撮られる方で、尾瀬ブロガーのあいだでは有名な方。
明るくて可愛らしくて、写真から受けるイメージとは少し違ってる? (ごめんなさい^^; 褒めてます^^v)
あ、3人で撮った写真はみんな美人に写っていなかったので、公開なしです(笑)

帰路は勤務を終えたhidamariさんのガイドつきで沼山峠まで歩きました。
そしてhidamariさんブログにあったように帰りのバスの中から走り去るクマのお尻を目撃!
オコジョはまた次のお楽しみ^^ そういえば、クマの目撃証明書はあるのかしらん??


私達はそう頻繁に尾瀬を訪れているわけではないのだけれど、訪れる度に知り合いが沢山に♪
尾瀬に訪れるだけでも楽しいのに、ここに来ると知り合いがいるなんて、楽し倍増、なんて贅沢なことなんでしょう。
たくさんの仲間のおかげで、楽しい楽しい尾瀬の1日でした \(^o^)/
皆さん、どうもありがとうございました♪
nice!(38)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 38

コメント 27

山バカ夫婦

短時間だったんでしょうが、これだけ花々に逢えたんですから
良かったですね。今の時期、天候次第で行くところが変わって
しまうので、大変ですね。
by 山バカ夫婦 (2012-06-26 14:45) 

よしころん

山バカ夫婦さん♪
御池発9時半のバスに乗り、沼山発のバスが16時40分だったので、結構な時間いましたね(笑)
おしゃべりの時間が長い ^^;
私達、天候次第で行き先変更は1年中なのです ^^v
尾瀬はいつ行ってもたくさんのお花が迎えてくれますね♪
by よしころん (2012-06-26 15:23) 

はるか

オサバグサにキヌガサソウ、未だ見ておりません。とても素敵な花ね。

晴れの休日、行きたい気持ちは山々ですが、今日はのんびり過ごすことにしました。

殿下の情報は頼りになりますね\(^o^)/花見さんに会えたのも殿下のお陰。
写真でお顔を知っていても、木道ですれ違っても、分からないかも。

けれどozebakaさんには昨年も前回も会えなかった。原の小屋でやまねをゲットしたので、見せてサインをもらいたかったなあー(*^^*)

いよいよ迫ってきました。
何卒よろしくお願いします。


by はるか (2012-06-26 15:45) 

みなと

まさに尾瀬は花盛りの様ですね♪
ところで正座で撮っていたのはどの花でしょうか?ww
by みなと (2012-06-26 16:30) 

nousagi

帝釈山のオサバグサは
山頂まで行かないところにあるんですね。
私は、田代山湿原と帝釈山の間で見たのですが
その清楚さと数に感動しました。
なかなか行かれない地域ですので
皆さんの写真で楽しませていただいてます。
尾瀬と両方楽しまれるなんて羨ましいですね。(^^)

by nousagi (2012-06-26 17:05) 

よしころん

はるかさん♪
はい、殿下のおかげで2箇所の花を楽しんできました \(^o^)/
hanamiさん、カメラ機材一式担いで山登られるとは思えない華奢な方でした。
尾瀬沼に初めて訪ねたときにお会いしたのもozebakaさんだったの。
翌日燧裏林道でもバッタリ(*_*) ふか~いご縁があるのかもね(笑)
私も今度サインもらっちゃお~~ ^^v

うっしっし~~^^ また前日眠れなさそうデス♪



みなとさん♪
尾瀬はミズバショウやニッコウキスゲだけではないのですよね~♪
木道に正座して撮ったのは最後のシロバナのタテヤマリンドウです ^^v



nousagiさん♪
馬坂峠の登山口からはすぐの所に群生があります。
お会いしたガイドさんはnousagiさんが行かれたあたりのお花のほうが綺麗だと言われていました。

そうなんです。 日帰りだとこの辺りへ出かけるにはかなりヨイショが必要。
高速下りてからがひたすら長いのですわ~。
本当は泊まりでのんびり出かけたいのですがねぇ・・・
でもnousagiさんとお会いしたあの山、また日帰りで行きますけどね ^^v
by よしころん (2012-06-26 17:26) 

テリー

私が尾瀬ヶ原に行ったのは、6月14日、1週間違いの6月14日に行かれたのですね。1週間の差と尾瀬ヶ原と尾瀬沼の違いで、お花が、かなり違ってきていますね。
尾瀬沼にもいかないといけませんね。

by テリー (2012-06-26 18:49) 

koiz

今回も素敵なお花が沢山ですね。
それにしてもオサバグサの群生すごいです!
このお花好きなんですけど、こちらの山ではほんのちょっぴりしか
咲いていなのですよ。
こんな群生みたらびっくりしてしばらく動けないかも^^;
by koiz (2012-06-26 19:08) 

よしころん

テリーさん♪
尾瀬は雪がない半年に季節が凝縮されているので、花の移り変わりが本当に速いですね。
尾瀬沼勤務の友人の話だと朝咲いていなかった花が夕方には咲いていると。
ほとんど毎日通っていても見逃す花もあるのだそうです。



koizさん♪
およ! koizさんテリトリーでもオサバグサ見かけますか!
そうでしょう~ 私たちも十分素晴らしい群生だと感じましたが、
以前をご存じの方に言わせると、年々減ってきているのだそうです。
大勢の人が訪れることは花にとってよいことではないのかもしれませんね。
そういいつつ、自分も訪れるひとりなのですが・・・
by よしころん (2012-06-26 21:04) 

クロちゃん

よしころんさん、こんばんは♪
花の尾瀬を満喫されましたね~。
shin殿下はいつの間にメールをしたのだろう???
あーっ、我々は帝釈山だけでしたよ~。(^^ ; ^^)
この違いはなんでだろう。
でも、オサバグサにすっかり満足できました。
花の時期は天気は関係ないですね~。
尾瀬周辺は天下一品の花の百名山だ。(^^)/

by クロちゃん (2012-06-26 21:21) 

hayazou2002

山の花は
綺麗で可憐で大好きです。
by hayazou2002 (2012-06-26 21:45) 

いろは

こんばんは^^
コミヤマカタバミは見た事がないかも...と思いながら拝見しました。
オサバグサが可愛いですね〜「純粋」何かぴったりの花言葉♪
エゾムラサキも素敵〜〜♪ 私の大好きなブルーです♡
キヌガサソウとタケシマラン、タテヤマリンドウは栂池で見る事が出来ました(^^)
その時はもう大騒ぎしたのを思い出します。
メールに貼付けた写真が大きくて...失敗しました(-_-;)
本当はハガキの大きさです(^^;
by いろは (2012-06-26 22:18) 

tochimochi

なるほどこれがオサバグサですか。
こんな可憐な花が登山道一杯に咲いていたら感動でしょうね。
また尾瀬沼はまさに花盛りですね。
仰る通りキヌガサソウが見事です。
あの大輪の花は始めて見るとびっくりしますね。
オゼラーの方々と知り合いになるのも楽しいですね。
私も行きたいですがなかなか時間が取れません。

by tochimochi (2012-06-26 23:23) 

g_g

ピンクのコミヤマカタバミ初めて見ます
キヌガサソウは少し離れたところから見たことはありますが
近くで見たことが無いので、近くで見たい花のトップかな?
オサバグサやタケシマランの小さな花がまた可愛いので好きな花
時間があれば何処でも見に行きたいけどままならず・・・


by g_g (2012-06-27 05:35) 

keykun

おはようございます。

オサバグサ行かれたのですね。
盗掘の話をきくと気持ちが暗くなります。
そして尾瀬・・・shinさんお勧めのコースです。
shinさんはオサバグサを撮影のあと尾瀬に行くコースが好きのようですね。

オイラは尾瀬に行きたいと願いながら今年はまだ行っていません。
尾瀬の花や景色の写真を見ると行きたくなります。


by keykun (2012-06-27 06:36) 

hrd

尾瀬は魅力的な所ですね^^
いつか写真撮りに行きたいな~
by hrd (2012-06-27 07:45) 

tina

関東だと尾瀬なんですよね。
いつかは行ってみたいと思います、前も同じようなコメントしてそう。
まだ春なんですね。。

by tina (2012-06-27 12:29) 

tatsu_m1113

尾瀬いいですね〜(。-_-。)

水芭蕉の時期は逃してしまいましたが、またキスゲの時期に行きたいな〜と思っていました。今もこんなにかわいい花がたくさん咲いているのですね・・・エゾムラサキ可愛すぎ!尾瀬っていつも良いんですね〜。

・・・ていうか、今日平標で何度かすれ違ったご夫婦はやっぱりよしころんさん夫妻だったんですね!!ザックとカメラとご主人が優しくずっと側についている様子からそんな気がしたのですが、最後まで「まさか・・・気のせいだよな。」なんて思って声もかけずに下山しましたが駐車場で隣の隣の車見てビックリ(笑)

今、谷川岳レポの後編見て確信しました・・・昨日のうちに見ておくんだった〜(´Д` )

by tatsu_m1113 (2012-06-27 17:51) 

Jetstream777

花 はな ハナ、 写真もしっかり撮れましたね。!(^^)!
先週の山行、花の写真すべてピンボケ。 オートでも接写するとマクロモードに切り替わるのですが、ピンボケ。 マクロモードにしないとダメでした。 やはりミラーつき一眼でないと花は綺麗に撮れませんね。
尾瀬のつながりの輪を楽しまれていいですね。 尾瀬も行きたいし、帝釈山にも行ってみたいし・・・  


by Jetstream777 (2012-06-28 00:07) 

よしころん

クロちゃんさん♪
私もてっきり皆さんも尾瀬沼へ行かれたのだと思っていたら~~
あれれ??(笑) 
でも帝釈山登ってしまうと時間的にはきつくなりますよね。
一般道を走る距離がせめて50キロくらいであれば、もう少し行き易いのですが~
でもそこがはるかな尾瀬のよさでもありますかね♪



hayazou2002さん♪
そうなのです。
花が咲き始めた4月からずっとお花追いかけています(笑)



いろはさん♪
タテヤマリンドウは遠くから見るとブルーの絨毯に見えるくらい沢山咲いていました♪
ミズバショウがおわり、キスゲの少し前のこの時期の尾瀬は人もわりと少なめ、
それでも花の種類は多く、のんびりと楽しむことができます。
オサバグサもなんとも可憐なお花でした。
お勧めしてくださったshinさんはいろはさんと同世代くらいの方です。
いつのまにかこうして沢山の方々と繋がってきています^^



tochimochi さん♪
いつのまにか沢山の方とお知り合いになれ、とてもありがたいことだと思っています。
昨日は平標~仙ノ倉山だったのですが、途中お話ししたおじさま、
昔は岩に夢中だったそうで、一ノ倉はほとんどのルートを登られたと話されてました。
その頃は花なんて全く見てなくて、もったいないことをした・・・と。
今になってちゃんと山に登っているような気がすると話されてました。



g_gさん♪
観察力不足でタケシマランはずっと見逃していたようです。
目立たないけれど可愛いですね♪ でも撮るのはすごく大変 ^^;
昨日オオナルコユリを見ました! 茎が本当に大きくなるのですね~~ 
花が咲いていないと笹と間違えそうだなと思いました。
大きすぎて写真は撮れず・・・ ^^;
by よしころん (2012-06-28 09:04) 

hanami

よしころんさん、ご訪問ありがとうございました♪
イメージ違いの?hanamiです。(笑)
お会い出来て嬉しかったです。hidamariさんのお蔭ネ。
私も知り合いが増えて尾瀬に行く楽しみ倍増中♪です。

花の写真とても雰囲気がいいですねー。
清楚なオサバグサの写真を見て、来年は私も久し振りに行ってみうかなと思いました。
それにしても、日帰りで帝釈山と尾瀬沼を巡るなんて内容濃いです。
ozebakaさんには私も翌日会いました。
by hanami (2012-06-28 12:51) 

hidamari

やっぱり3人並ぶとお尻が画面からはみ出してしまったか~(;一_一)
でもやっぱりよしころんさんのお花はとっても素敵♡
のんびり過ぎて、いつものよしころんさんとパートナーさんは
物足りないかな?でもとっても楽しかったね~!
来週はよろしくピョン(*^^)v
by hidamari (2012-06-28 19:39) 

たっち

よしころんさん、はじめまして。
帝釈山のオサバグサきれいに撮れてますね。2年前に訪れたましたが、また行ってみたくなりました。年々花が減ってきているとすれば、本当に悲しい事です。
by たっち (2012-06-28 21:44) 

よしころん

keykunさん♪
shinさんが背中を押してくださったので、出かけてきました。
帝釈山と尾瀬沼、1日で2箇所訪れることができたのはshinさんの助言のおかげです^^
オサバグサ、とても可憐で思い切って訪れて本当によかったです。
尾瀬沼、keykunもshinさん、クロちゃんとおでかけください。
キスゲももうすぐですよ \(^o^)/



hrdさん♪
シーズン中は毎週尾瀬に通っている方がたくさんいらっしゃいます。
いつ訪れても、それぞれの季節で魅力的な素晴らしい所です。
行かれる際は泊まりがけで是非 ^^v



tinaさん♪
うふふ^^ そうですね、以前も同じようなことを言われていたかも。
そちらからだとまさに遥かな尾瀬~ですね。
私達も実際に訪れる前までは日帰りでは行けない所だと思っていました。
やっと夏に入り始めたそんな雰囲気でした。



tatsu_m1113 さん♪
今度は尾瀬で会いましょう~~

それにしても、tatsuさん・・・
写真よりも素敵すぎですよぉ(><)
私が最後まで確信もてなかったのは、なんか写真と違うかな・・・と思っていたからなの。
仙ノ倉山頂で「お疲れ様でした~」と声をかけてくれたとき、
『間近で見ると まぁぁ~なんてイケメンさんなんでしょう~~♡♡』
おばちゃんは恥ずかしくて目をそらせてしまいました。
ひょっとして冷たい感じを与えてしまっていたらそういう訳です・・・
今思えばあのときが最大のチャンスだったのに。
あの日は私本来のシャイな部分がでてしまってました ToT
今度からブログに写真載せるときは 「本物はもっとイケメンです!」
と注釈入れたほうがいいと思います ^^v



Jetstream777 さん♪
ありがとうございます^^ 本当に花と人に癒されたそんな1日でした。
一眼で撮っていてもマクロ撮りって難しいのですよ。
息をするとピントがずれるような感じです。
お花のアップ撮りは肘を固定して息を止めて・・・ 結構大変です ^^;
こんなふうだから時間がいくらあってもすぐに足りなくなってしまいます。
by よしころん (2012-06-29 07:56) 

よしころん

hanami さん♪
こんにちは^^ コメントありがとうございます♪
こちらこそお会いできて嬉しかったです。 hidamariさん、shinさんのおかげです^^

hanamiさんに写真褒めていただけるなんて~~
ありがとうございます \(^o^)/
枚数だけは誰にも負けないかも・・・ 
本当はのんびり、ゆっくり楽しみたいのは山々ですが。
大清水タクシープラン! いつかの楽しみです♪
ozebakaさん、シーズン中に新作よろしくです!!



hidamariさん♪
やっぱお花用のマクロレンズじゃ無理があった・・・^^;
エヘ、hidamariさんにも褒めてもらってありがとう~~
息止めて撮ってる甲斐があります(笑)
キヌガサソウはパートナーがとっても喜んでました \(^o^)/
その後クマは会えた?(笑) 油断しないで常に最前列スタンバイよろしく!
もうすぐだね~ 楽しみだよん~~♪



たっちさん♪
はじめまして。
ご訪問、コメントありがとうございます^^
帝釈山、私達は初めて訪れたので、オサバグサ十分美しいと感じましたが、
昔を知っている方はもっとビッシリ群生していたとのこと。
盗掘がその原因のひとつだとしたら、たいへん残念なことです・・・
そのような行為がなくなることを願ってやみません。
by よしころん (2012-06-29 17:45) 

元山陽ちとせ

サンカヨウ、花びらが少し透けてる様ですね。
なんとも綺麗で可憐ですね ^^
by 元山陽ちとせ (2012-06-29 23:21) 

よしころん

元山陽ちとせさん♪
雨露に濡れるとまた違う表情を見せてくれますね。
花が咲いていてくれると、雨もいいか~~ と少し思えます(笑)
by よしころん (2012-06-30 07:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。