So-net無料ブログ作成

苗場山でブヨの餌食となる… の巻 ToT (2012年7月) [新潟の山]

7月9日(月)    くもり (ほとんどガス) たまに晴れ間


駐車場 ~ 和田小屋 ~ 下ノ芝 ~ 中ノ芝 ~ 上ノ芝 ~ 神楽ケ峰 ~ 雷清水 ~ 苗場山山頂 (往復)


12.7.9.2.jpg
雫の宝石を纏った ガクウラジロヨウラク♪

昨年秋に登った苗場山。 花の時期を待って再度訪れてきました^^










12.7.9.1.jpg
スキー場のゲレンデに群生していた マイヅルソウ♪










12.7.9.4.jpg
サンカヨウ♪ まだ咲いていてくれました^^ 今年最後の花かな。 今年はたくさん会えました。 ありがとう。










12.7.9.12.jpg
お尻のヒョウ柄がおしゃれな チョウチョさん♪  トラフシジミ(夏型)でした^^  翼さん、ありがとうございます。










12.7.9.3.jpg
イワイチョウ♪










12.7.9.9.jpg12.7.9.8.jpg
               オノエラン♪                          ミネウスユキソウ♪


12.7.9.5.jpg12.7.9.18.jpg
標高を上げるとまだ イワカガミ 咲いていました。 近くにはショウジョウバカマも咲いていましたよ。



12.7.9.17.jpg12.7.9.13.jpg
              オタカラコウ♪                             イタドリ♪









12.7.9.7.jpg
はじめまして^^  クルマバツクバネソウ♪










12.7.9.14.jpg
山頂付近にて   一瞬の青空♪

この日のお天気は残念ながらほとんどガスガス~~~
ほとんど雨が降ることはありませんでした。
ガスでお花達は露に濡れ、しっとりと咲いており、これはこれでまたよし ^^v
たまにガスが薄くなり、お!晴れてくるかな~と思うとまた雲の中の繰り返しでした・・・

山頂湿原は思いのほか雪が残っており、お花はもう少し先かな。
いつ訪れても、なんともまったりとした時の流れを感じることのできる景色。
山頂付近はブヨ隊もいらっしゃらず、快適に過ごすことができました♪
しかしこの後えらいことになろうとは・・・









12.7.9.10.jpg12.7.9.16.jpg
              モミジカラマツ♪                         オオバミゾホオズキ♪




12.7.9.11.jpg
ウラジロヨウラク♪

山頂付近は虫もいなくて快適だったため、帰路、虫除けスプレーを怠ってしまいました(><)

苗場山から9合目のお花畑付近までは気の抜けない急な下りのため、足元だけに集中。
雷清水で一息入れていたところ・・・ ん!? 耳が~~~! 痒い~~! 痛い~~~ToT
山頂からここまでの短時間に両耳と顔、7箇所以上ほじられたようです。 ↓↓↓

そしてこのあとの神楽ケ峰までの登り返しで、ブヨ毒が体中に一気に巡った様子。
神楽ケ峰山頂、すんごい頭が痛いです。 ガンガンします。
ここからが長く辛い下り道となりました。

あまりにも頭が痛くて一旦立ち止まると、次に歩みはじめるのが更に辛いくらい、頭がガ~~ン、ガ~~ン!
痛みをこらえ必死で歩いていましたが、パートナーによるとかなりおぼつかない足取りだったようです。
途中2回ほど濡れた岩に足をとられました。
下ノ芝から和田小屋までが本当に辛かったです。
長~い、長~~い下り道でした ToT




12.7.9.19.jpg
私の頭の中!?

歩く毎に頭はガ~ン、ガ~~ン!  でも一歩歩けば確実に前に進むんだ~~!!自分に言い聞かせながら歩く。
痛いのは頭だけ。 一歩ずつ歩みを進め、なんとか怪我もなく、明るいうちに下山完了。
ふだん車の助手席で眠りこけることはそうはないのですが、自宅に着くまでずっと眠っておりました。
帰宅後も洗濯をするパワーもなく、朝まで爆睡。

翌朝目覚めると、頭痛はなくなっていましたが、両耳と顔の右半分はパンパンに腫れあがっておりました。
しかし超スローペースでの下りだったためか、二人して不思議なくらい筋肉痛や体の疲れはありませんでした。
あるのは鏡の前の自分の腫れた顔・・・

それにしてもどうしてこうも虫に好かれる体質なのか・・・ ToT
山は危険がいっぱい。 たとえその姿が見えなくても怠りなき準備をせねば・・・ 反省の巻なのでした。  
nice!(46)  コメント(39)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 46

コメント 39

翼

こんにちは。
またまた職場からこっそりと(笑)
苗場山、平標山とか、植物好きな仲間から「いいぞ」って
言われ、いつかは登ってみたいと思ってる山ですがなかな
か機会がありません。
ほんと山でのブユには閉口ですね。以前、雨飾山でのブユ
攻撃には参りました。頭痛ガンガンでの下山、さぞかし辛
かったことでしょう。ま、これも経験ですかね。

おせっかいかな?
あの蝶はトラフシジミ(夏型)ですね。
オタカラコウの脇の画像はイタドリだと思います。
by 翼 (2012-07-17 15:58) 

nousagi

え~、またですか。
せっかく綺麗なお花を楽しんだのに
ブヨに襲われたとは災難でしたね。
この日は、例の虫コナーズは?
by nousagi (2012-07-17 19:32) 

g_g

ブヨに負けてしまいましたか!お大事にね・・・
自分も虫刺され弱いので、過度にスプレーと虫除けグッズを身につけてます((^□^))
雨に当たったサンカヨウも悪くなかったのでは。
by g_g (2012-07-17 19:34) 

Nobuzo

ほんとに虫に好かれるようですね。
防虫スプレーで頑張ってと云うしかないです。
サンカヨウと云うのですか。
綺麗! どきっとしました。
見たい、撮りたい。
by Nobuzo (2012-07-17 19:52) 

hayazou2002

虫除けは必需品ですね。
それにしても高山植物
素敵です☆
by hayazou2002 (2012-07-17 20:43) 

みなと

ブヨには虫除けスプレーは効かないとどこかで見ましたが・・・
腫れあがって痛いですよね

山頂付近の写真はマクロですか?
花はマクロですよね?
って事は登りながらレンズ交換してるんですか?(@_@)

よしころんさんでも筋肉痛があるとは少し安心しましたww
by みなと (2012-07-17 21:29) 

tochimochi

綺麗な花の連続にさぞや楽しい山行だったかと思いきや、落とし穴が待っていましたね。私は虫にも好かれないようでこの苦労はわかりませんが、頭がガーン、翌日は顔が腫れ上がるとは相当なものですね。お大事になさってください。

by tochimochi (2012-07-17 21:30) 

よしころん

翼さん♪
ぷぷっ・・・ いつもこっそりすみません。
こちらへのアクセス禁止にならないよう気をつけてくださいませ(笑)
全然おせっかいじゃありません。 ありがとうございます \(^o^)/
お花はなるべく自力で調べるのですが、虫系は更にさっぱり???
なのでこちらに来て下さる方にいつも頼りっぱなしで~~

トラフシジミ、なんておしゃれなチョウチョなのでしょう~♪
ピンクのお花はイタドリでしたか!? 花も可愛いのですね^^

ブヨにはいつも顔、耳中心に狙われてしまいます。
それだけ自然が豊かということなのでしょうが~~TOT



nousagiさん♪
うぅぅ~~ もう毎年恒例行事~~ ToT
虫コナーズ、ぶら下げてましたよぉ~~ やはりブヨには効きませんね ↓↓↓
ハッカ水とエアーサロンパスのダブルスプレーで随分違う気がするのですが、それらを怠りました・・・



g_g さん♪
山頂が快適だったため、完全に油断しました ↓↓↓
サンカヨウはとても綺麗でした。 
昨年はほとんど間近で見られなかったのですが、今年は何度も会えて嬉しかったです♪



Nobuzoさん♪
ブヨは、こんなおばちゃんに集らなくてもいいのに~~ って思います・・・
サンカヨウ雨に濡れると花弁が透けて、また美しいのですよ~~
この花はねぇ、山の中の綺麗な沢沿いが好きみたいです。
尾瀬にも咲くので、来年は是非!!
by よしころん (2012-07-17 22:09) 

hidamari

スヌーピーもブヨにはかないませんでしたか?
顔の腫れはひきましたか??
ブヨにはやっぱりトンボちゃんを連れていかないとかな(>_<)
でも上りで撮った?写真はやっぱりどれもよしころんちゃんらしくて
とっても好き好きです♡
私も今日、ホームセンターで虫よけマジマジ見てました!
by hidamari (2012-07-17 22:29) 

koiz

露のついたお花の感じがいいですね。とっても好きな雰囲気です^^
私は刺されてもあとで痒みが出る程度なのであまり気にならないのですけど
(といっても連休中にあちこち刺されたので今すごく痒いですけど^^;)、
虫刺されの症状が歩いている最中に出るのはつらいですね。
どうぞ、お大事になさってください。
by koiz (2012-07-17 22:49) 

元山陽ちとせ

ブヨに刺されると、頭まで痛くなるんですね。
とても大変な感じですが、大丈夫ですか?
なにはともあれ無事?で何より、お疲れ様でした。
1枚目、綺麗ですね~ ^^

by 元山陽ちとせ (2012-07-17 23:26) 

hrd

頭痛を引き起こすまで強力なのですね。
我慢しながらの下山は遠かったでしょうねお疲れ様です。

by hrd (2012-07-18 07:07) 

安曇野

よしころんさん お早うございます。

苗場山?苗場スキー場は良く知っていますが.....

それしても綺麗な花がいっぴですね。
これでは何時も気持が癒されるでしょうし、こちらも癒さして
貰っています。感謝感謝です。
雨上がりの山はガスりますし、蒸し暑いと虫も多いですし
刺されると思いがけない表情が出てくることがありますが
今は回復したでしょうか、パートーナさんは大丈夫???

次回の花のアップまた期待しています。
お大事に。
by 安曇野 (2012-07-18 10:24) 

shin

災難でしたね。
症状が軽いとよいのですが・・・

ブヨ対策はいろいろ試してみましたが~
すべて気休め程度で防虫ネットを被るのが一番すが
難点は暑いのとファインダーを覗けない事です。

ブヨ君は綺麗な水にしか棲めないと聞きます。
『綺麗な花には刺があるように綺麗な水にはブヨがいる』と思って
諦めています。
by shin (2012-07-18 10:53) 

チングルマ

可愛そうですね、災難でしたね、お花きれいですね。

でも 別の角度から考えると、登りでなくてよかった。
登りでやられてたら… その日はどうなったんでしょうか?
by チングルマ (2012-07-18 14:05) 

テリー

苗場山、こんなに、お花が沢山咲いているのですね。ブヨにそんなに刺されたとは、お気の毒です。
by テリー (2012-07-18 14:27) 

いろは

こんにちは^^
雫のついたお花たちが素敵ですね〜♪
今年もブヨに刺されましたか...(-_-;)
よほど美味しいのでしょうね〜 すみません(^^;
最後のウラジロヨウラクは美味しそうに見えます。 お菓子みたい〜〜
by いろは (2012-07-18 16:56) 

よしころん

hayazou2002 さん♪
人よりかなり気を使っているつもりなのですが、
私の場合は少し油断すると大変なことになってしまいます(><)
ブヨとお花はセットのようなものなので、ある程度は我慢できるのですが・・・



みなとさん♪
それでも手作りハッカ水とエアーサロンパスのダブルスプレーをしていると、
全くしていないのとではかなり違います。
たいてい登りでお花を撮るのでマクロメインで装着してますが、
景色が撮りたい際は14~42mm標準レンズに交換してます。
私には心強い助手が常に一緒ですから~~ ^^v



tochimochi さん♪
そうなんです。 歩いている方を見ていても、平気な方は全然らしく・・・
なんでかなぁ~と思います。
体温もどちらかというと低いほうだし。
花を追いかけると仕方とは思うのですが、毎年苦労してます TOT 
by よしころん (2012-07-18 16:59) 

山バカ夫婦

お友達は花だけでいいですよね。虫はお断りです。(相棒の
意見・私は刺さない虫は好きですが)相棒は良くブヨに刺され
ます。刺される時は気づかないのですから、いつも下山してから
気づいては?なんて言って怒られます。ちなみに私は
刺されません。(笑)・綺麗な花に逢えたんですから良しとしましょう。
by 山バカ夫婦 (2012-07-18 17:50) 

六等三角点

よしころんさんの二日後でしたが苗場山快晴で・・・
 木道が真っ黒なんです歩くの怖くなりました。ヤツの仲間です。
 三か所やられ慌ててネット被るもかゆくてかゆくて・・・
 慌てて被ったら網の中、耳元でブンブン・・・
 痒み止め軟膏をつけるが痒いのなんの・・・
 三日間オタフク面状態で・・・
 今でも思い出すと両耳が痒くてかゆくて・・・たまりません!!
サンカヨウが素晴らしいと思ったのですが今回は、
 失礼ながら人の不幸をこっそり笑ってしまいました。
最近耳を掻く癖がついてしまった私ですが・・・
 苗場山の三文字見るだけで痒くて痒くて・・・
次回の綺麗な山行写真を楽しみにしています。

by 六等三角点 (2012-07-18 18:08) 

ゆうくん

綺麗な花びっくりです。また水滴があるとまた幻想的です。
名前はわからないけど、山の花の写真撮りにはまってます。
ブヨは大変でしたね。また被害にあったことはありません気をつけねばいけませんね。
by ゆうくん (2012-07-18 18:58) 

よしころん

hidamariさん♪
スヌーピーの負け~~~ToT
年々免疫はできてきているのか、腫れや痒みのひきは早いように思います。
なにかいい対策あれば教えてちょ~です ^^v
確かに私も一番いいのはトンボくんだと!
この日もチラッと見かけたので、もうすぐ山に上がってきてくれるかな♪
懲りずに新たな対策も考えたので、次回試してみます ^^v



koizさん♪
パートナーもそうです。
翌日とかになって、噛まれて痒い~~(><)と。
てことは私の代謝がいいということでしょうかね。
今回は噛まれた直後に登り返しがあったことが災難でしたかね・・・
あんなに頭が痛くなったのは初めてでした ToT



元山陽ちとせさん♪
ブヨには毎年噛まれていますが、こんなに頭が痛くなったのは初めてでした。
人にもよるのではないでしょうか。
主人は刺されても殆ど腫れることはありませんが、
私は一体何があったのか~ ってくらい腫れます ToT
おかげさまで、もうすっかり大丈夫です^^



hrdさん♪
私もどちらかといえば症状が強く出るほうですが、
熱がでる人などもいるようなので、それを思えばまだいいほうですかねぇ。



by よしころん (2012-07-18 19:45) 

Jetstream777

こんばんは!  苗場山、いいですね。 花の写真がすばらしいです。 図鑑になりますよ。 ブログだけではなにかもったいないですね。
虫、侮るなかれ。 私もまだかゆくて数か所完治してません。 よしころんさんは、ムシにまで好かれる。 いい人なんですよ。 ワルイヤツには寄りつかないんですよ。 !(^^)! (笑) 早くなおるといいですね。 お大事に!
by Jetstream777 (2012-07-18 20:24) 

ロバ

苗場山は機会が有ればまた登りたい山です。
以前8月に登りましたが、少し花は遅かった感じでした。
山頂の山小屋にも泊まってみたいです。

虫の件ですが、以前よしころんさんのブログで書いていた、ムシコナーズをザックに下げる虫対策はその後どうですか?
効果が無いのでしょうか?
それとも人体に悪いとか?
良いアイデアだと思いましたが・・
by ロバ (2012-07-19 00:15) 

よしころん

安曇野さん♪
苗場山は苗場スキー場より少し新潟側にある神楽スキー場のゲレンデを横切って登り始めます。
やはり私達の好きな上越国境の山で、先日登った三国山や平標、
谷川岳に登るとよく見える、台形の特徴的な山です。
奥まった山なので、麓からはよく見えないのです。
百名山のひとつでもあります。

虫さされ、今はすっかり大丈夫です。
この日は主人も珍しく4箇所ほど刺されていました。
でも痒み等の症状が出始めるのは1日くらい経ってからなのです。

8月には山泊ですね~~♪ いいなぁ~楽しまれてくださいね \(^o^)/



shinさん♪
そうなんです。 実は毎週地味に刺されていまして、1~2箇所はいいか~~
と思っていたのですが・・・
ネットの使用感については同感です。 
昨年はネットの中に入られ、刺され、大変なことになってしまいました(><)
今はすっかり大丈夫です。 ご心配ありがとうございます♪

by よしころん (2012-07-19 07:43) 

よしころん

チングルマさん♪
登りでは結構注意しているのですよ。マメに虫除けスプレーもしてますし~ 
たいてい下りで油断して刺されます・・・
でもお花が綺麗にに咲いていてくれてよかったです♪



テリーさん♪
昨年秋に登った際、沢山のお花の葉っぱが見受けられたので、楽しみにしていました♪
残念ながらミツバオウレンは殆ど終わっていましたが、沢山の種類のお花が見られましたよ^^



いろはさん♪
そうですよね。 きっと私の血はきっと美味しいのだと思います(笑)
ここでは色、形、いろいろなタイプのウラジロヨウラクが見られました。
たぶん少しずつ種類が異なっているのでしょうね。
最後のお花はとても大きなお花でした。 ブルーベリーのようにも見えましたよ^^
このお花が咲いている場所は、ちょっとしたウラジロロードのようでした \(^o^)/



by よしころん (2012-07-19 18:28) 

よしころん

山バカ夫婦さん♪
奥様も虫に好かれる美味しい血なのでしょう~~(笑)
ブヨと花はセットとも思っているので、ある程度は奉仕しているのですが、
限度がありますですよぉ~~ToT
せめて1回の山行で2箇所までにしてほしいです ↓



六等三角点さん♪
作秋に登った際は快晴で北アや会津駒ケ岳まで綺麗に見えていたのですよ~~
木道や岩に群がる黒い点々・・・
イヤですねぇ~ 怖いですねぇ~~
そういう六等三角点さんもかなり刺されたご様子、
ぷぷぷ~~(笑)  痛痒かったことでしょう~~ 仲間ですね ^^v
そろそろ正義の味方トンボくんが現れてくれることでしょう~~\(^o^)/



ゆうくんさん♪
ブヨ、ある程度標高のある、水が豊富な山に多いように思います。
今からは減ってくるでしょうが、来年以降お子さんとお出かけされる際は気をつけて差し上げてくださいませ。
山の花達は健気で本当に美しいと思います♪
by よしころん (2012-07-19 21:08) 

よしころん

Jetstream777 さん♪
おはようございます^^ 
jetさんにそう言っていただくと自信になります~~ ありがとうございます♪
ブヨ、決して侮ってはいないのですが~~ ちと油断いたしました ↓↓↓
もうしばらくはきっちり対策して臨みますです、ハイ



ロバさん♪
私達も本当は山小屋に泊まってのんびり楽しみたい山なのですが、叶っていません。

ムシコナーズはこの日もぶら下げていました。
小さな刺さない虫は寄りつかないのですが、
ブヨ、アブ等大型の刺す虫達には残念ながらあまり効き目がありませぬ (><)
手作りのハッカ水とエアーサロンパスのダブルスプレーがわりといいかんじですが、
長時間は持続しませんのでマメに行うことが肝要です!
(エアーサロンパスに含まれるサリチル酸がブヨは嫌いみたいです)
by よしころん (2012-07-20 08:15) 

tatsu_m1113

あらら!大変でしたね、美しい花達との楽しい時間が・・・。

自然の中にこちらがお邪魔するんだから仕方ないとは思いつつも、やっぱりうっとおしいです(涙)

よしころんさん達と出会った平標の時、松手山~平標までの間でブヨの襲来に遭ってました。休憩したいのに足を止めると顔に猛攻撃。昨日は八ヶ岳でアブに刺されまくり、特に駐車場付近はアブだらけで、戻ってきて車にザック放り込んで逃げるようにその場を後にしました。早くトンボ達が来てくれるといいですね。

でも、露に濡れた花達はやっぱり綺麗ですね♪


by tatsu_m1113 (2012-07-20 19:54) 

よしころん

tatsu_m1113 さん♪
tatsuさん、こんばんは^^
そうなの、私も多少は仕方ないかな・・・と思ってはいるのですが~~ToT

それにしてもブヨ、アブはおばちゃんだけでなくイケメンも狙うのですね~~(笑)
私は毎年ブヨだけで、アブにはまだ刺されたことはないのです。
tatsuさんはどちらにも人気なのね♪
平標ではブヨ対策万全だったので、あの日被害は1箇所だけでした。
八ヶ岳でのアブ刺され大丈夫ですか? 
イケメン台無しになってないかな・・・ 心配ですぅ。
お大事になさってくださいね!
そして皆でトンボ乞いしましょう~~ \(^o^)/
by よしころん (2012-07-20 20:44) 

ひろたん

綺麗なお花ですよね
素敵です・・・
それにしても虫に刺されて
災難でしたね。お大事にしてください
by ひろたん (2012-07-20 22:42) 

keykun

こんにちは

虫刺されにそんな副作用(?)があるとは知りませんでした。
オイラと師匠で歩くと師匠ばかり刺されます。
こういうのを人身御供(ひとみごくう)というのでしょうか。
パートナーさんは大丈夫だとすればよしころんさんが人身御供になったのかも・・・
大事にしてくださいね。

苗場山の青空・・・素敵です。
by keykun (2012-07-21 13:54) 

よしころん

ひろたんさん♪
苗場山も花が多いことでも有名な山です。
毎年1回は思い切りブヨに刺されてしまいます ToT
来年こそはなにもなくやりすごしたいものです・・・



keykunさん♪
こんばんは^^

クロちゃんも私も山の神様へのいけにえですか・・・
命を捧げていないだけよいですかねぇ。
おかげさまで、もうすっかり大丈夫です ^^v

山で見る空が本当の空なんだとつくづく思います \(^o^)/
by よしころん (2012-07-21 18:40) 

sizuku

よしこちゃん、こんばんは(^o^)/
旅行前に拝見してたのですが、遅いコメントになりました。

ブヨは怖いですね~頭痛の山道はきつかったでしょうね。
よく頑張ったよね。よしこちゃんは頑張り屋さんです(^_-)
露に濡れたお花たちが一段と綺麗ですね。
ミゾホウヅキ、かわいいなぁ♪

平標で、あの台形の大地を見た時から、苗場は憧れの山です。
よしこちゃんの山小屋の写真と青空がとっても素敵です。
いつか行ってみたいですが、ブヨさんのお出ましが怖いなぁ…
by sizuku (2012-07-21 20:34) 

はるか

一枚目、とても美味しそうなウラジロヨウラクo(^▽^)o
綺麗でしかも芸術的。
よしこちゃんの絵を見たいなあ。
ブヨは至仏でまとわりつかれました。
全く下山するまで、刺されたのもわからなかったけど、
真赤なプチプチがあちこち。

私は蚊よりダニが苦手です。


by はるか (2012-07-22 01:34) 

山子路爺

またまた虫の攻撃を受けたのですね。
それにしても、よしころんさんの虫に対する体の反応は敏感すぎませんか。念のため一度アレルギーチェックを受けてみては如何でしょうか。

花の写真……素晴らしいですぅ~~~。
by 山子路爺 (2012-07-22 13:11) 

よしころん

sizukuさん♪
お姉ちゃま、こんばんは~~^^ そしておかえりなさい。
もう疲れはとれましたか。
おちかさんと一緒に祇園祭を見物できて、さぞかし思い出深い旅となったでしょうね。
苗場山、あのまったりとした山頂湿原を満喫するには、やはり泊まりがけで訪れるのがいいように思います。
紅葉の頃も素敵ですよ~♪



はるかさん♪
うん、至仏山もブヨ多いよねぇ。
花とブヨは切り離せないから、ある程度は仕方ないかなぁ・・・と思ってますが。
子供のころは1日中絵ばかり描いているお絵かき少女でした。
今は昔でござりますぅ~~^^;

そう、苗場山のウラシロヨウラクはどれもとても美味しそうに見えました♪



山子路爺さん♪
ブヨ刺され、1~2箇所ならどうってことないのですけどね・・・
刺された数が一定のを越えると、翌日以降も腫れるような。
ご心配ありがとうございます。
機会あれば一度検査してみます ^^v
by よしころん (2012-07-22 18:51) 

selybar

無事に下山できて、何よりです。
苗場山は時期が遅かった為か頂上の湿原の記憶しかなく、
お花の山だったのですね。

by selybar (2012-07-25 10:53) 

よしころん

selybarさん♪
前記事と併せてのコメントありがとうございます^^
至仏山、山ノ鼻からのコース。 高天原のお花畑には感動しました。
なかなか「M」なコースではありますが、一度登ると病みつきになるかもしれません(笑)
ブヨには毎年お世話?になってしまいます。
なんだか虫に好かれる体質のようです。 なんなのでしょうねぇ・・・
by よしころん (2012-07-26 15:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。